Preaload Image

ICHIMURA NEW EDUCATION

10年後の未来を生き抜くための、市邨の「新しい学び」

市邨中学校では、新教科『未来』を軸に、道徳・ホームルーム・探究学習を通して「学びに向かう姿勢」や「主体的に取り組む人間性」を育て、「理解力」「思考力」「発信力」を伸ばします。これらの力が元となり、生徒は6年間を通じて「想像力・創造力」を自ら育てていきます。

新教科『未来』に集まる期待

『未来』の主な取り組みとして、「言語技術(Language Arts)」と「Miraiゼミ」があります。「言語技術(Language Arts)」では、ものごとの学び方・考え方の基礎となる「ことば」の力を育成。「Miraiゼミ」では大学のゼミ同様、クラスや学年の垣根を越えて自分で選択したゼミに属し、担当の先生のもとで教科の枠組みを超えた学びを行います。学び・考えるための土台となる力を育みます。